スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒糀&甘酒作り
          tomomi・・・・・


昨日の手作り味噌に引き続き米糀のネタです

今日は昨日みねやま農園さんで購入させてもらった糀を使って
寒糀を仕込んでみました!寒糀もお味噌と一緒でまだ寒いこの時期に
仕込むとゆっくりと熟成して良いそうです。

ここ数年は塩こうじブームですが私は昨年初めて知ったこの寒糀を料理に
利用してます!

材料と作り方です。

寒糀

材料

☆もち米 10カップ
☆塩    2kg
☆焼酎  5合(900ml)
☆糀   1.5kg~2kg

DSC_0176_convert_20130302195110.jpg

作り方

1.もち米を普通に炊きます。
2.塩、焼酎、糀を合わせます。
DSC_0178_convert_20130302195128.jpg
3.炊き上がったもち米の粗熱が取れたらもち米と2の材料をよく混ぜます。
DSC_0180_convert_20130302195147.jpg DSC_0181_convert_20130302195209.jpg

4.よく混ぜてここから2週間から3週間毎日混ぜて
柔らかくなったら寝かせます。
DSC_0182_convert_20130302195050.jpg

わが家のお釜では3合までしかご飯が焚けないのでお米3合分だけ仕込みました!
ご飯を炊いて材料を混ぜるだけ!簡単ですね~

この寒い時期に仕込んでゆっくり発酵させるから良いのだそうです。
ひと夏を越したくらいからきっと美味しくなるんだと思います。

お水を使った塩こうじに比べ常温で3年は美味しくいただけるそうです。

さらっとした塩こうじ!ねっとりした寒糀!うまく使い分けられたら最高ですね♪


さらに甘酒も作りましたよ

材料

☆もち米  1カップ
☆糀    200g

もち米は少し柔らかめに炊いてから60°c位まで冷まし
麹を入れてたまにかき混ぜながら8時間保温します。
温度が上がり過ぎないように注意してください!!

私は、お釜で作ります。我が家のお釜だと少し温度が上がりすぎる
ように思うので濡れ布巾でおおってから軽くお皿などで蓋をし、
たまにかき混ぜながら8時間待ちます。
今回は甘味もしっかりと出て美味しくできました。

甘酒はビタミンB群やアミノ酸が豊富で飲む点滴とも言われるくらい栄養価が
高い食べ物ですね。なので今回作った甘酒は出産を控えた奈美恵さんと姪っ子の
おやつに差し入れしたいと思います!

待っててね~


Copyright © ルーシーダットンTomomi&Namie. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。